大台町長メッセージ

皇太子殿下をお迎えして(5月18日)

5月18日、皇太子殿下が滝谷の里公園を訪問されました。

宮川地域に皇室をお迎えするのは初めてのことです。

領内地域総合センターで平成16年台風21号豪雨災害の当時の状況、そして今の復興状況を説明しました。殿下におかれましては、熱心に私のつたない話に耳を傾けていただきました。

次に向かった滝谷の里公園では、慰霊碑に御拝礼を賜り、遺族に対しやさしいお言葉をかけていただきました。「生きてて良かった。」と語る遺族の方もお見えになったようです。

また、町民の皆様には、沿道で、また施設近くで、熱烈に殿下を迎えていただきましたこと、何よりも嬉しく有り難いことでございました。

終始にこやかに、そして慈愛に満ちたお言葉をかけられる殿下に感銘を受けた一日でございました。


平成25年度 町長施政方針及び主要事項説明(3月26日)

平成25年度 町長施政方針及び主要事項説明


ご心配をおかけいたしました(1月23日)

食道のポリープを1月8日に切除し、無事18日に退院をしました。

町民の皆さんに心配をおかけすることのないよう、またお見舞いについてもご遠慮していただくよう職員に指示をしておりましたが、夕刊三重に掲載をされたことで、逆に皆さんにご心配をおかけする結果となってしまいました。

いまだ食事制限はかかっていますが、経過は順調で、退院の翌日から公務に復帰しております。

人間ドックの胃カメラ検査で偶然発見していただいたことから、入院も短く、検査の重要性を改めて感じたところです。

大台町では、健康ほけん課から各種検診を皆さんにお勧めしています。町民の皆様も、どうか病気の早期発見のため、必ず受診していただきますようお願いいたします。


最後に多くの方から励ましの言葉を頂戴いたしました。誠にありがとうございました。